マタニティ&ママ必見!

1396519658639486元気な赤ちゃんを
そしていつまでも女性らしく・・・

 ~ 当院は、出産や子育てで頑張るママを応援しています!

妊娠中に多い症状 出産後に多い症状 主婦の方に多い症状
・マタニティブルー
  (出産後も)
・腰痛や背部痛
・むくみ(手や足)
・つわり(悪阻)
・逆子
・切迫早産
・抱っこなどからの腰痛
・授乳などからの背部痛
・育児での気づかない
 ストレス
・骨盤の開き(出産時)
・腱鞘炎
・ホルモンの乱れによる
 諸症状
・毎日の家事からくる筋肉の偏り
・前かがみ姿勢が多いために起こる肩コリや背部痛
・子育てに追われての精神的肉体的疲労
・自分の時間が持てないストレス(イライラ)

なぜ?…子供が出来てから身体が変わるの?

妊娠してからは、赤ちゃんを育てるためのホルモンが分泌され(プロゲステロンやエストロゲンなど)、子宮や乳腺の発育を助け、閉経させます。

出産後は、急激にこれらのホルモンの分泌が止まり、今度は妊娠前の身体に戻ろうとするとともに、母乳を出すホルモンの分泌も始まります。
ママ3

このように、妊娠してからは今までに経験したことのない形でホルモンバランスが働き、今までと違う身体になる方も少なくありません。
食べ物の嗜好や身体のコリ方まで変わってきます。

1396581768325402妊娠中から、鍼灸治療やマッサージでしっかりメンテナンスすることで、このようなホルモンの変化についていける身体作りをして、元気な赤ちゃんを産んで育てる身体になっていきます。

ママがストレスを抱えると、胎児にも赤ちゃんにも敏感に伝わります。

定期的に心身のストレスを開放して育児を楽しみ、お子さんと向かい合うことで明るい家庭が築かれ、お子さんも元気に素直に育っていくのです。

10ヶ月もの妊娠………そして毎日の育児………

1396581739492507
妊娠中のお腹の大きさ、重さ……何をするにも一苦労……私は以前住宅会社に勤務していた時に、老人体験と共に妊婦体験もしました。お腹に砂袋をつけて動きまわってみて、「こりゃダメだ~!」と感じたものです。

お腹が突き出てしまって、腰が反っての腰痛。授乳や抱っこでの腕のだるさや腱鞘炎。夜泣きによる寝不足や頭痛。

それに加え、好きなことをできないストレスやつわりのつらさなど……

さらに出産の想像もできない痛み……そして産後の忙しさ・・・脱帽です!

男は、たまの休みにお風呂に入れたり遊んだりするだけ……
 (現在は積極的に育児に関わるパパも増えたようですが)

男代表として、「本当にありがとうございます!」と心より思っています。

ママ1

・妊娠中から続く腰痛や肩コリ
・添い乳、抱っこによる腰痛・背部痛・腱鞘炎予防
・夜泣きからくる睡眠不足(疲労の蓄積)
・自分の時間を持てないストレス(自律神経の乱れ)…などなど

そんな頑張っているママへの恩返し

ママ2

◆骨盤チェック無料(出産後早ければ早いほど良いです)
◆マタニティには妊娠初期の注意点、安産・逆子灸の指導など
◆育児ママには自宅でできる免疫アップ小児鍼の指導など
◆院長も2児の父親、安心してお任せください

 

◆頑張っているママへの…ズバリ! おすすめコースは…

バランス調整(骨盤のチェック)+オーダーメイドマッサージ60分

通常 バランス調整込で 6,480円
 ⇒今ならカルテにメールアドレス記載で 5,400円!!(初診のみ)

 
 

◆マタニティの方におすすめのコースは…

マタニティマッサージ60分+安産鍼灸(15分前後)

通常 7,344円
 ⇒今ならカルテにメールアドレス記載で 6,610円!!(初診のみ)


●小児鍼はお子様の気持ちを安定させ、夜泣きやアレルギー、免疫UPに効果があると言われています。ご家庭でカンタンに出来る、赤ちゃん免疫UP法(小児はりやベビーマッサージ)も指導いたします。(現在は院長1人のため、指導のみとなっています)
小児鍼

●妊娠されている方は、仰向きまたは抱き枕を抱いていただいての横向き施術ですので、ご安心ください。強もみや骨盤調整は行なえませんのでご了承ください。

1396581691624909
●妊娠中は、基本的に安定期(胎盤完成時)に入ってからの治療となります。胎児には冷えが禁物です。普段は腹巻きをしたりして、下半身が冷えないよう心掛けてください。

●安産鍼灸は、身体のバランスを整え、妊娠中の大敵「冷え」を取り除く、とても優しい鍼灸です。腰や下肢(足)への施術が基本となります。逆子や陣痛促進にも効果がありますので、是非お試しください。


お問い合わせ
PAGETOP