緊急事態宣言後の診療について

4月7日、緊急事態宣言が発令されました。
(※追記 10日発表の東京都の休業要請店舗からは除外されています)

 

当院では、在宅ワークや学校休止による家族間のストレス、慣れない環境でのPC作業による体の不調、運動不足によるギックリ系症状などが今後増加すると予想されるため、駆け込み寺的な意味合いも込め、緊急事態宣言後も、ウィルス対策を万全にしながら診療いたします。

・マイナスイオン噴霧によるウィルス不活化
・ドアノブなどのアルコール処理
・24時間換気
・使用ベッドは1台のみ
・次の方と逢わないよう治療間隔を空ける
・施術者の体調管理

などの対策を今まで以上にしっかり行なっていきます。

皆様の心身の健康を祈りつつ、治療体制を整えてお待ちしています。

欧米では新型コロナストレスによる精神的疾患も増加しているようですので、息抜き代わりにもご活用ください。