ある1日の健康マニアの食事

健康マニアと自称している私が普段どのような食事をしているのか・・・

興味がない方も多いと思いますが、参考になれば幸いです。

ーーーーーーーーーーーーー

院長矢崎の2019年8月の、とある日の食事です。
基本は、健康のために1日1食です(その理由とは?)。

・朝 ⇒ 自家製豆乳ヨーグルトのみ

・昼 ⇒ なし

・夜 ⇒ 玄米ご飯、糠漬け、生味噌、梅干し、納豆、
サラダチキン、和風スープ

 

【朝】

自家製豆乳ヨーグルト →健康豆乳ヨーグルトの作り方

最近はここにサツマイモ由来のクエン酸粉とフラクトオリゴ糖(甜菜糖由来)を少し混ぜて食しています。

 

 

 

 

 

 

 

コーヒーが大好きなので、朝はコーヒーがないと始まりません。

祐天寺ハチさんのコーヒーを淹れて仕事へ・・・

【昼】

ランチは食べません。仕事中はガイアの水か温かい有機緑茶で過ごします。

緑茶の栄養はそのほとんどが茶葉にあるので、粉茶が一番です。

 

【夜】

お待ちかねの食事タイム。

毎日食べる基本セットはこちら。

乳酸菌で漬けた自家製糠漬け、紀州の梅干し、本生味噌、納豆。

糠漬けは味噌をディップして食べます。味噌は菌が生きているので、味噌の解毒効果を発揮させるためには、お味噌汁よりも生で食べた方がベターです。

糠漬けは乳酸菌発酵させると、毎日かきまわさなくても大丈夫です。野菜の出し入れの時のみでOKなので楽チンです。夏場に漬けない時や旅行時は冷蔵庫へ。

納豆に付属のタレとカラシはもちろん使いません、添加物たっぷりです。ゴマをふりかけて熟成醤油を垂らして食べています。

 

ちなみに、この日はお酒を飲まない日で玄米ご飯を食べます。お酒を飲む日はお米を食べません。

生の小松菜の上に鶏むね肉を焼いたものを乗せただけのチキンサラダ。胸肉にはマヨとチーズが乗っています。

スープは和風だしの中にキャベツをぶっこんで数分煮込み、ワカメを足しただけです。醤油アッサリ味。

玄米や大豆は固い細胞壁に守られているため、いつも通り炊いても中の栄養が摂取できません。なるべく6時間以上水に浸し、時間をかけてなるべく圧力釜で炊きましょう。

ちなみに野菜はオーガニックではありません。葉物はホタテパウダーに浸けてから50℃のお湯で洗うと、あらかた農薬も落とせ、葉もシャキッとします。

毎日使用する調味料だけはしっかりこだわっています。少々値段が高くても調味料は長持ちしますので。

 

このように一見凄そうに見えますが、「ストイック過ぎない」ことが大事だと思っています。焼肉だって行きますし、お酒も何でも飲みます。食後のアイスだって大好きなんです…。

皆さんも、色々と試して「自分なりの健康食」を見つけ出してみてください!