院内の雰囲気

ビヤンネートル正面
メイン看板は、板材をオイルステイン塗装してもらい文字を貼り付けてもらいました(左)。
こだわりの看板1こだわりの看板2
右はバリに直接オーダーした一枚板の看板です。文字も彫ってあり、ゴールドで塗装してあります。
アジアンな自宅にしたい方は表札とかもできるそうですよ。私の密かなお気に入りです。
エントランス
エントランス部分には飾り壁を設けました。
エントランス1エントランス2

アクセントウォールにバリの木製レリーフを飾ってみました。
アジアンな雰囲気満点です!
実はこの下に床下点検口があり、ふさぐ事が出来ずにこのスペースができたのです…結果オーライ?

腰が痛い方や、ブーツで脱ぎにくい方はバンブーチェアを使って脱いだり履いたりしてください。
段差がないので、皆さん靴の脱ぎ場所に困るようですが、堂々と白いタイルの上で脱いでスリッパに履き替えてください。
エントランス3エントランス4
スリッパは安心の殺菌システムです。最近は歯医者さんで見かけるようになりました。
紫外線で殺菌、マイナスイオンとオゾンも発生して匂いもとってくれます。
スリッパ本体も思い切って光触媒・抗菌スリッパにしました。
光触媒は観葉植物で有名になってきました。
紫外線を当てると勝手に細菌などの有害物質を除去してくれる活気的なシステムです。
ですから、いつでも安心してご利用いただけます。
ウェイティングルーム
エントランスから入ると正面に受付があります。
ウェイティングルーム1
ウェイティングルーム2ウェイティングルーム3
手前左手にウォーターヒヤシンスのソファを置きました。腰痛の方のために、クッションは少し固めです。
初診の方は、このソファにお座りいただきカルテにご記入いただきます。
ウォターサーバーも置いてございますので天然水を飲んで一息ついてください。特に治療後はお飲みになったほうが身体がだるくなったりせずに済みます。
右側は、コルクボードの掲示板を正面にカウンターがあり、ウォーターヒヤシンスのイスが置いてあります。施術後や、施術中の方をお待ちの方は、こちらでゆっくりとウーロン茶を飲みながら過ごしてください。
置いてある本も貸し出ししますので、興味ある本がございましたら声をかけてください。
受 付
お支払いは、最後にこちらの受付カウンターでお願いいたします。
受付カウンター1受付カウンター2
石垣島で買ったシーサー君たちがお出迎えです。(お見送り)
パウダールーム(トイレ)
実は、トイレが私の一番のこだわりスペースです。
「トイレが汚いお店に良いお店はない」とういうのが、私の信条です。
トイレの大きさや洗面ボウルが最初から決まっていたので、何とか内装や小物で気の良い空間をつくったつもりです。用がなくても是非入ってみてください!
パウダールーム1パウダールーム2
ドアに貼る文字も良いものがなく板と金文字を買って貼り付けてみました。
「TOILET」とかではなく、飛行機の「LAVATORY」という文字にどうしてもしたかったのです。
どうでもいいこだわりですね…。
アクセントクロスを使用し、アジアンなトイレにしてみました。
パウダールーム3パウダールーム4
ちなみに、洗面前と横のカウンターは外看板で余った板材を再利用しています。
ボウル下には、竹炭を消臭剤代わりとして飾ってみました。
パウダールーム5パウダールーム6
綿棒、マウスウォッシュ、あぶらとり紙をおきましたので、ご自由にお使いください。
荷物は右のカウンターに置いてください。手拭紙もトイレ用ですとガサガサするのでキッチンペーパーを使用しています。少し使いづらいですが、ご容赦ください。
施術室
施術スペースは、想像より広くて皆さん驚かれます。
施術室1施術室2
入っていただくとすぐブルーのカイロ専用ベッド(右)があり、
マッサージ&鍼灸用のベッドは4台置けるように仕切ってあります。
施術室3
ベッドを仕切ると ↑こんな感じです。着替えもここでお願いしています。
正面のミラーの下にカウンターがあり、アクセサリーBOX・メガネ立て・あぶらとり紙が置いてありますのでご自由にご利用ください。また、カウンター下には髪どめ用のゴム(使い捨て)もございますのでご使用ください。
着替えたものは、ミラー横のハンガーまたはウォーターヒヤシンスの脱衣カゴに入れてください。
私なりに、ミラーやカウンター、小物などもアジアンで揃えてみました。
かなりのショップを見て疲れましたが…。
ビヤンネートルの動物たち
動物たち
ちなみに、ビヤンネートルのロゴは「ブタ」です。
ブタはヨーロッパでは(院名がフランス語ですので)、子宝なので「幸福」の象徴とされています。
そこに、四つ葉のクローバーを合わせたものをデザインしてもらいました。
でも、私が好きな動物は「ゾウ」だったので、どうしても元々持っている物にゾウが多かったのです。
疑問を持たれた方スイマセン…。何度か指摘されました…。
岩魚(イワナ)の置物は、フライフィッシングが趣味なので…自宅より持参品です。
でも、何となくアジアンな感じじゃないですか?

他にも動物たちがいますので、院内で探してみてください!

お問い合わせ
PAGETOP