整体・カイロプラクティックとの違い

マッサージ、整体、カイロプラクティック・・・何が違うの?

当院には技術を安売りできないワケがあります!

~整体やカイロには、資格が要らないって知ってましたか?

◎鍼灸(鍼灸師)
◎接骨院(=整骨院=柔道整復師)
◎マッサージ(あん摩マッサージ指圧師) 
 
上記3つ以外は資格は要りません・・・・・・ホントです。

整体、カイロ、リフレクソロジー、足ツボ、タイ古式マッサージ、エステ・・・などなど
これら全ては資格がなくても仕事ができるのです。

そうです、明日から誰でも整体師やリフレなどの技術者として開業できるのです。
何の技術もないまま開業するのが不安なので、民間のスクールに通うだけです。

ですから、看板や名詞などに書いてある「日本○○協会認定」とか「○○法人××会公認」など
技術とは全く関係ありません、民間資格ですから。
日本人は肩書きに弱いと言われますので、色々と書くようにスクールで指導されるのです。

また、院内を保健所にチェックしてもらう必要もなく、サービス業として開業できます。

・・・こう聞くと怖いですよね・・・だって、自分の体を預けて治してもらうのですから。

ちなみに、鍼灸・柔道整復・あマ指師の3つの資格は「国家資格」(厚労省)です。

DSC_0077

3年間、厚労省もしくは文科省管轄の専門学校または大学に通い、解剖学や生理学、臨床医学論や病理学などの人体の仕組みや病気などの西洋医学的知識と、東洋医学概論や鍼灸理論などの東洋医学的知識を学び、臨床を含めた実技も同時に勉強していきます。

そして3年間の最後に国家試験を受けて、合格した人だけに免許証が渡されます。
その後、各都道府県に登録して初めて国家資格取得者となるのです。

現実には、「○○マッサージ」という形で国家資格がない方が営業しておられるケースもありますが、違法です。

チェーン店のマッサージ屋さんでは、法のお咎めを避けるため、コース名を従来の「マッサージ○○分」から
「ほぐしコース」「全身コース」「パソコン疲労解消コース」などに変更しているところも見られます。

コース名に「あん摩、マッサージ、指圧」が入っていない所は、マッサージの国家資格を所持してない人が多いです。

細かく言えば、若手美容師さんが肩を揉んだりするのも違法です。(お金をいただく、いただかないは関係なく、継続してそのような行為を人にしてはいけないのです。)

以前に、整体学校の事務局で働いていた私(院長)の経験から言わせていただくと、無資格の方でも素晴らしい技術を持っている方や人間的にも魅力的な方はたくさんいらっしゃいます。

しかし、資格がなく開業できるため、スクールによって習得期間(酷いところでは2週間)もバラバラですので、知識や技術も人によってマチマチだということは頭に入れておいてください。

何も調べずに、自分の身体を預けるようなことはしないようお気をつけください。

また、整骨院(=接骨院)と整形外科の区別がついていない方も多くいらっしゃいます。

整骨院は昔のほねつぎです。捻挫、打撲、骨折、脱臼に対しての施術を行なう場所です。
この4疾患に対してだけ保険が適用されます(肩こりや腰痛は保険適用外です)。

整形外科は医師がいて、レントゲンやMRI(機械があれば)も撮れ、薬も処方されるところです。

お問い合わせ

PAGETOP